2016
09.05

お六櫛フェア~開催中です!!

昨日は「櫛(9/4)の日」ということで、村からお六櫛の職人さんが来て実演販売!!!!
お六櫛組合の会長・北川さん。御年82歳!現役バリバリの職人さんです☆
DSC_0134.jpg
機械を使わず、すべての歯を手で作り上げていく「手挽き」を昨日は実演いただきました。
改めて、その熟練の技術に見入ってしまいました。

約10cmの櫛に100本を超える歯が…
DSC_0142.jpg
櫛挽きにはいくつもの工程があります。
歯をのこぎりで挽いていく作業だけを見ても…
例えば100本の歯としても最初の挽きで100回、裏返して100回、さらに深く引き込んで100回、また裏で100回、髪通りを滑らかにするためにやすりを…となると、1枚の櫛に対し実に1000回近く「挽く」という作業があるんです。
DSC_0132.jpg  DSC_0138.jpg

その後さらに磨きの行程もあり…
本当に一般人としては気が遠くなりそうな回数と緻密な作業!!!!!
そうして出来上がったものが「長野県指定伝統工芸品 お六櫛」
納得です。
DSC_0122.jpg DSC_0119.jpg
お六櫛フェア、今週の土曜日まで開催しております…!!!
が、櫛は現在庫限りになる可能性もあります…!!!!
村内でも在庫がない状況になっており、追加入荷は難しいかもしれません。
ご興味のある方は、できればお早めにご来店ください!!!
お待ちしております!!

関連記事

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top