2013
01.25

木祖村から雪のプレゼント!! 子どもたちが笑顔になる企画です☆

今年は雪の多い木祖村です。
ですが、なかなか雪が降らない、降っても積もらない、名古屋をはじめとする太平洋沿岸部はそうした地域が多いですよね。

こどもたちに雪遊びの楽しさ、そしてその雪が、木曽川の源流にふり、飲み水につながっていく…そんなことも感じてほしい!!

そうした中で、木祖村では5、6年前から「雪交流事業」を行っています。

今週の水曜日、1月23日には名古屋市南区の白水小学校に雪30トンを届けてきました☆

この週末、27日(日)には静岡県の掛川市の子供会連合会大東地区会「雪まつり」に雪を30トン届けます!

たくさん雪で遊んでくださいね!!

1月23日の白水小学校の雪交流事業は新聞でも紹介されました!

1月24日付 信濃毎日新聞(WEBでご覧いただけます)
http://www.shinmai.co.jp/news/20130124/KT130123SJI090008000.php?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

1月24日付 中日新聞
 白水雪交流 中日新聞記事 
関連記事

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top